2010年06月11日

民主代表選 菅直人氏選出 選挙モードへの突入を宣言(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相の退陣に伴う4日の民主党代表選で勝利し、午後にも衆参両院で首相に指名される菅直人氏(63)。市民運動を政治の原点に、国政選挙で3度の落選も経験したが、薬害エイズ問題追及で国民的人気を得た経歴を持つ。橋本龍太郎氏以降8人連続で政治家一族出身者が首相の座に就いたが、菅氏は「たたき上げ」を自任する。新しいトップのもとで、民主党は失った信頼を取り戻せるのか。菅氏の手腕が問われる。

【写真特集】市民運動から厚相、「カイワレ」…お遍路も グラフ菅直人氏の歩み

 衆院別館5階講堂で行われた代表選。午後0時20分、「樽床伸二候補129票、菅直人候補291票」という投票結果が発表された。

 拍手に包まれた菅氏はすぐに立ち上がり、周囲に何度も頭を下げる。口は真一文字に結んだまま。座ってからようやくほっとしたように笑みがこぼれた。

 樽床氏とともに壇上に上がった菅氏は、2人で何度も握手してみせた後、「これからは一体となって目の前に迫る参院選を戦い抜くためにノーサイドの宣言をさせていただきたい」と、選挙モードへの突入を宣言。選挙に勝利し、本格政権樹立に強い意欲を見せた。

 樽床氏も続けて「菅新代表のもとで一つになって参院選を乗り越えたい」と短く呼びかけた。

 5階講堂には4日朝、多くの報道陣が詰めかけた。代表選は公開だったが、会場に入りきれなくなり、民主党本部関係者が午前10時半ごろ、「もう入れません。申し訳ありません」と、順番待ちをする記者らに告げて回る事態に。

 両院議員総会は予定通り午前11時に始まり、樽床氏、菅氏の順で立候補に際しての思いを訴えた。

 樽床氏は、「民主党は大きなピンチにある。ピンチをチャンスに変えていくのが代表選の最大の意義」と、右手に持った紙を振り回しながら、強い口調で訴えた。

 次に壇上に立った菅氏。冒頭、鳩山氏と小沢一郎前幹事長に対して「指導力があったからこそ民主党政権は誕生した」と感謝を述べた後、3回の落選経験や厚相として薬害エイズ問題にかかわったことなどを改めて紹介した。

 代表に就任した後の最も大事なテーマとして「政治とカネ」を挙げ、「全議員、全党員が襟を正していかねばならない」と党内の実力者である小沢氏を強くけん制してみせた。

 両院議員総会を終えた新人議員からは、菅氏のリーダーシップに期待する声が集まった。菅氏に投票したという衆院議員、横粂(よこくめ)勝仁氏は「新しいリーダーとして、この日本を力強く引っ張ってほしい」と話し、福田衣里子氏は「私たち新人の意見も反映されるような政治を」と注文を付けた。また、加藤学氏は「クリーンな民主党という原点に立ち返ってほしい」と話した。

【関連ニュース】
【関連記事】菅氏、代表選出あいさつ「この国を立て直すことが第一の仕事」
【関連記事】菅新代表、さっそく選挙モードへの突入を宣言
【関連記事】幹事長に枝野氏か 組閣は来週にずれ込む可能性
【関連記事】民主党新代表に菅氏 獲得票数も
【明快にわかる図説】親小沢〜非小沢 民主党内人脈図2010年バージョン

野村克也さん 既に退院…妻の沙知代さん語る(毎日新聞)
NHK職員が酔って公務執行妨害(産経新聞)
<殺人再現実験>捜査員が振り落とされ役 スタントマン断念(毎日新聞)
なぜテレビは面白いのか? 放送作家のボクが考えてきたこと(Business Media 誠)
<無銭宿泊>所持金36円で4万円の部屋に (毎日新聞)
posted by オオニシ オサム at 18:01| Comment(23) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

<口蹄疫>家畜の埋却用地を宮崎県農業振興公社が買い取り(毎日新聞)

 宮崎県は25日、口蹄疫(こうていえき)に感染し殺処分された家畜の埋却地確保が難航している問題で、埋却用地を県農業振興公社が買い取ると発表した。国の特別会計から無利子で借り入れた資金を財源にする。予算規模は最大4億6000万円。

 県によると、買い取る土地面積は50〜70ヘクタール。既に家畜が埋却された土地は名義などを確認して買い取る。土地は埋却後3年間使えないが、5年経過後、農地として再生させ売却するという。埋却地に公有地を利用する方針が浮上したことから、自分で費用負担して用地を確保した農家との不公平感の解消も図る。【小原擁】

【関連ニュース】
口蹄疫:「区域外」処理も検討 早期出荷へ農水省
口蹄疫:ワクチン接種ほぼ終了 進まぬ「牛豚ゼロ地帯」
但馬牛:種牛3頭を移動へ 兵庫
口蹄疫:「対策法案」自民と公明が提出
口蹄疫:「種牛5頭守れ」 宮崎県、新畜舎を建設

<中部国際空港>ベトナム航空がホーチミン線復活(毎日新聞)
<「アイリス」>新シリーズ、鳥取がロケ地に チョン・ウソンさん主演 (毎日新聞)
エレコム、キー間隔を空けることでタイプミスを減らしたフルキーボード
<自殺防止策>健康診断に精神疾患検査追加へ…厚労省PT(毎日新聞)
“病理医”不足 医療の発展に伴う対策を(産経新聞)
posted by オオニシ オサム at 21:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。